岡崎かつひろさんの著書がインパクト大!「自分を安売りするのは〝いますぐ″やめなさい。」「言いなりの人生は”いますぐ”やめなさい。」

こんにちは。

「トモくん」こと、阿部友洋です。

先日LAでお会いした、かっちゃんこと、(岡崎かつひろさん)の著書

「自分を安売りするのは〝いますぐやめなさい。」(きずな出版)
「言いなりの人生は”いますぐ”やめなさい。」(きずな出版)

どちらの書籍もインパクトが大きかったため、ご紹介します^^

 

この書籍を読もうと思った理由は?

 

かっちゃんとLAでお会いした際、「すごいエネルギーの人だ!」と感じたためです。

直後に「複数の飲食店を経営する経営者」と聞き、「なるほど~!」と納得しました。

かっちゃんの人柄を見て、読みたくなりました^^

 

書籍の魅力は?

 

かっちゃんの言葉で綴られているところです。

飾らない本音の言葉が心にグッと刺さります。

 

好きなシーン、心に響いたページは?

 

「自分を安売りするのは〝いますぐやめなさい。」
82ページから引用させていただきます。

 

・相手がいることを先にやる

ボール(仕事)を極力持たないようにすることです。

あなたでボールが止まってしまうと、他の人は何もできません。

いかに早くボールを回していくかが、チームで仕事をするときの鍵になります。

 

岡崎かつひろ著
「自分を安売りするのは〝いますぐやめなさい。」(きずな出版)

 

僕は読んだ瞬間からスグに取り入れました。

「やることが多くなってしまう人」

「仕事を多く抱え込んでしまう人」

「時間の使い方が上手くないと感じている人」

そんな方は、意識してみてはいかがでしょうか。

上記の例は僕自身のことです(汗)。

しかし、「相手がいることを先にやる」ことで、仕事のスピード、クオリティや効率がグングン上がったのです。

 

また、下記内容は
「言いなりの人生は”いますぐ”やめなさい。」
52ページから引用させていただきます。

 

〝行動しても行動しなくても、リスクはあるということです。

だから、大事なことは自分の取れる範囲のリスクを分析して、取れるリスクをとることです。

~中略~

取れるリスクなら取ってみるべきなのです。

リスクという言葉に逃げずに、リスクと向き合う必要があるのではないでしょうか。

 

岡崎かつひろ著
「言いなりの人生は”いますぐ”やめなさい。」(きずな出版)

 

リスクを取る、リスクと向き合うって・・・

正直、「恐れ」を感じるときもあると思います。

だってねえ、、、恐いときもありますよね?(笑)

しかし、あることを知ってから「恐れ」とうまく付き合えるようになりました。

それは、リスクには「4つの種類」があるということです。

「4つの種類」のリスクを知ってから、チャレンジすることへの「恐れ」を手放すことができました。

〝行動しても行動しなくても、リスクはある

「確かにな~」とうなづける内容の数々。

さらに!詳細を知りたい方は、書籍を読んでみはいかがでしょうか?(笑)

 

この書籍は自分の人生にどんな影響を与えますか?

 

本当の自分の人生の大切さに気づくことができます。

一歩前に進むことができること、間違いなし!

 

この書籍の最大の見どころは?

 

かっちゃんのストレートな表現。

心に響くメッセージの数々。

心に「火」がつく感覚です。

もちろん、スグに使えるノウハウもあります。

ただ、シンプルにストレートなメッセージが読みやすく、取り入れやすいと感じます。

 

この書籍をオススメしたい人は?

 

・頭でっかちに考えてすぎて、行動に踏み出せない人
・現実逃避してしまう人
・もっと自分らしく生きたい人

・仕事の成果を上げたい人
・起業したい人(起業している人)
・がんばっているが、望む成果が得られていない人

・勇気が出ない人
・自信を高めたい人
・なにかを変えたいと思っている人

ぜひ、書店に行って購入されるか、Amazonで今すぐにポチッとされることオススメします。

 

追記

先日、かっちゃんが経営するお店「SHINBASHI (シンバシ)」にて、昼間からキンキンに冷えたビールをたらふくいただきました。

開放感があり、鮮やかなオレンジ色の壁がインパクト大の店内。

お店の看板メニュー、ボリューム満点のハンバーグが絶品でした。

口の中で肉汁がジュワっと広がる、ジューシーなお肉。

○○を使った絶品おつまみ。

一度食べたら、やみつきになることでしょう。

美味しい食事とおしゃれな空間を味わえる「SHINBASHI (シンバシ)」

ぜひ、一度、足を運んでみてはいかがでしょう?^^

 

 

愛をこめて。

「トモくん」こと、阿部友洋

 

ご質問・ご相談・ご感想などは、以下のLINE@宛にお気軽にお送りください^^

●「トモくん」こと阿部友洋 公式LINE@

QRコードを読み込み、ご登録される方はこちらからどうぞ。

LINE@IDを入力して、ご登録される方はこちらからどうぞ。
→@euk7535h

 

●「トモくん」こと阿部友洋 公式メールマガジン

→ご登録はこちらからどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です