【感想】トモくんの言葉で自分を見つめ直すいいきっかけになりました!

こんにちは。

「トモくん」こと、阿部友洋です。

 

前回、僕のブログ読者のHさんからいただいた質問と、僕がお答えした内容をシェアいたしました。

先日、Hさんから返信がありましたのでシェアしたいと思います。

 

Hさん・女性

先日は、ありがたいお返事ありがとうございましたm(._.)m

風邪をひいてしまい、メールが遅くなってすみません

トモくんの言う通り、自分のことを客観的に観察してみると、頭の中に、こう言えば、あぁ返ってくるっていうプロセスが出来た上で、いつも考えていますね

思っていた言葉と違うものが返ってきた場合、否定する時は確かにイライラします。

自分の中で、そういう答えもありなんだと思う時は、納得して自分の物にしていますね

頭の中で、こう言われたら、こう答えて、こう返ってくるって流れを作ってますね

それに気づいた、とても素晴らしい体験で、気づかせてくれたトモくんには大感謝です(T_T)

なぜ、今まで、仕事に関してその方に言わなかったか、言えなかったですが、有る程度までは言ってましたが

言ってもムダでした。

何も変わらなかったから、他のスタッフも言うのをやめました。

また、言うと、しつこく責めてきます(-_-;)

それがだんだん辛くなってきたので、諦めた感じですね

イライラしながら仕事するのは、職場の雰囲気も悪くなるのでイヤでしたから。

私が辛かったよって伝えたとすると、私の方が何倍も辛かったと言う人です。

基本的に、自分を、中心に考える方でした。

うまく、伝えられていたら、このような事にならなかったかと考えると、うまく伝えられたとしても、このような事になった気がします。

日々、どのスタッフも、この方とのコミュニケーションは、取りづらい状況の中仕事してきました。

贈り物をあげたことは、あげる時に自分に、問いかけました。

この贈り物をきっかけに、何か私に言ってくれるのではないかと期待してあげるのか、お疲れ様の気持ちで送るのか

フィフティーフィフティーでした。

贈り物は膝掛けをあげたのですが、事務の仕事は、座ってて足が冷えるだろうからと思って選んだものでした。

正直そう考えて選んでたら涙がててきました。

なんだか淋しくなった気持ちでした。

半分はやはり、何か言ってくれるだろうと期待しました。

何も言ってくれなかった事にショックを受けたのも事実です。

少し時間がたった今、その方、心配な病気が見つかったような事を上司から聞き、やっぱりすごく心配になったのは事実です。素直にいま、私から電話してみようかと思います。

その方、複雑な人生を歩んできてますので、身よりがあまり居ないんですねだから余計に心配なんです。

なんだかまとまりのないような文章で申し訳ありませんm(._.)m

トモくんの言葉で、自分を見つめ直すいいきっかけになったことは、すごく感じています。

こんな私にいつもいつも、ステキな言葉、本当にありがとうございます(*^_^*)

またメールします。

 

トモ

Hさん、おはようございます。

十分な睡眠、ゆっくりとお風呂に浸かる、しっかり栄養をとることで、ほぼ良くなると思います。

お大事にしてくださいね^^

中々、自分のことを俯瞰的に見えないもんですよね。

僕もそうです(汗)。

Hさんの中でその方は、今までは意味ある人、気づかせてくれる人だったんだと思います。

人にはご縁があると、僕は信じています。

ご縁がある人は自然と会う時に会うもので、会わない時は本当に会わないものです。

その方との出会いは、ひとつの区切りではないのかと感じます。

Hさんは、とても心が優しい方なんだと思いますよ^^

まっ、なるようにしかならないですからね。

楽観視しているわけではありませんが、本当に思うんですよね。

人の目を気にして生きてきた僕でしたが、ゆっくり、ゆっくりと手放してきたことで。

毎日を人の目を気にしないように暮らしてみると、とーっても!楽になりました。

 

「どんだけ、人のごきげんをうかがって生きてきたんだよー!」

「どんだけ人の目を気にしながら生きてきたんだよー!」

ってね(笑)。

 

僕自身もまだまだ「100%」手放せたわけではありませんが、

 

「もっと、自分をゆるしていいんだ」

「もっと、楽しく生きていいんだ」

「もっと、我がままに生きていいんだ」

 

と、自分を解放してあげることで、少しづつですが変化してくると思います^^

 

いかがでしたでしょうか?

僕自身もHさん以上に、「思い込み」「決めつけ」「執着」「エゴ」「すべき」「ねばならない」という観念を握りしめていた人間でした。

どうやって手放せたのかって?

「心理学」からアプローチする方法もあります。

実は・・・

一番カンタンな方法を発見してしまいました。

それは、物質的なモノを極限に一気に減らすことなのです!

すると、内面にあったネガティブな観念も手放すことができたのです。(これホントですよ!)

今現在の僕の所有物は、バックパック2つ分しかありません。(モノのほとんどが服です)

今後、さらに減らすこともできると思っています。

巷で言われる「ミニマリスト」の中でも「極限」かもしれません。(家がないからですね)

「思い込み」「決めつけ」「執着」「エゴ」「すべき」「ねばならない」という観念を手放す一番カンタンな方法。

それは、物質的なモノを「手放すこと」でした。

ふたつの理由から声を大にして言いたいなと。

ひとつめは、僕が実際に体験してみて感じること。

ふたつめは、まわりにいる「ミニマリスト」「家を持たない生活」をしている人たちも同意見だからです。

正直、ここまで効果があるとは、自分でも驚きました。

物質的なモノを「手放す」方法は、「捨てる」「人にプレゼントする」「売る」などがありますよね。

僕の体験からオススメしたいこと。

それは、ネットオークションを使って、「お金」として受け取ることです。

家の中の不要なモノが「お金」になったら、うれしいですよね^^

モノを「売る」というスキルも身につきますしね。

そこで!

みなさまからリクエストが多かったセミナーを開催することが決定しました。

セミナータイトルはこちら!

 

「メルカリで月3万円を得る方法・断捨離セミナー Ver.1.0

 

詳細はこちらからどうぞ!

 

【ZOOMオンライン開催】2019118日(金)19時~21

【会場開催】2019126日(土)17時半~19時半

 

あなたとお会いできる日を楽しみにしております^^

 

愛をこめて。

「トモくん」こと、阿部友洋

 

ご質問・ご相談・ご感想などは、以下のLINE@宛にお気軽にお送りください^^

●「トモくん」こと阿部友洋 公式LINE@

QRコードを読み込み、ご登録される方はこちらからどうぞ。

LINE@IDを入力して、ご登録される方はこちらからどうぞ。
→@euk7535h

 

●「トモくん」こと阿部友洋 公式メールマガジン

→ご登録はこちらからどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です